お肌のシミなどに非常に効果のあるハイドロキノン。通称お肌の漂白剤なんて呼ばれたりもするこちらの成分ですが、巷の噂によると何だか色々と悪い噂も聞こえてきます。はたしてそれは本当なのでしょうか?

MENSの美容液にも含まれているハイドロキノン

ハイドロキノン(hydroquinone) は、ヒドロキノンとも呼ばれていて、示性式が C6H4(OH)2の分子です。二価のフェノールであり、医薬品などに利用されています。
ハイドロキノンは、常温で固体の無色透明の物質です。強力な漂白作用があり、美白などの効果が期待できます。皮膚科で処方もされていて、美白効果が高いです。薬局などで医薬部外品の製品の中にもあり、多くの人が利用しています。美容液やMENSの化粧品などにも含まれていて、老若男女、さまざまな人が利用しています。
ハイドロキノンは、MENSのアンチエイジングにも効果的です。MENSの美容液などでシミをとる効果があり、日光などの紫外線を多く浴びる職業の人などにも効果的です。ハイドロキノンのMENSの美容液は、夜の寝る前に塗ると効果的です。朝に塗ってしまうと、日光に当たることで、逆にシミなどが生成しやすくなってしまうため、注意が必要です。
ハイドロキノンは、副作用が生じる場合があります。甲状腺癌や、赤血球大小不同症、白血病、肝細胞腺腫、腎癌などの発生率上昇するということが、世界保健機関などで報告されているため、医師や薬剤師などの指導を聞く必要があります。アメリカの場合、薬局などの店頭で売られているものは、2%以下のものであり、2%よりも高いものは、医師に処方してもらう必要があります。日本では、2%以下のものが厚生労働省で認められています。「新型ハイドロキノン」「安定型ハイドロキノン」なども開発されていて、より効果のある美容液などが開発されています。ビタミンAの一種であるトレチノインと併用することで、高い美白効果があるため、多くの場合で、併用しています。